fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2023.5.3~4 サウスヒルズ



眺めていれば 至上のシアワセ。


G.W.2発目は 以前から気になっていた場所へ。

人気のキャンプ場なので 早期の予約が必須だろうと
かなり前に Webで予約。
オーナーさんにサイトの場所を訊いたところ
空いているのは 場内後方のサイトとのこと。

そして それからしばらく経ち
ようやくキャンプ当日。
滞在中の天気は良好そうなので ようやくモニグロの初張り決定。

10時半頃には北見に到着し
ランチしようと思っていた店のオープンまで
公園で桜見物。 

20230503_104058.jpg

それから 開店時間めがけて入店。
ほどなくして 気づけば満席。
”彩”というお店。
多彩なメニューに おばんざいの食べ放題システムが素敵。
人気があるのも うなずける。

美味しい料理で 腹を満たした後は
いざキャンプ場へ。

到着すると オーナーさんから
「予約されたサイトよりも 眺めの良い場所のキャンセルが出た」
とのことで そこに即決。

20230503_140054.jpg

初張りのため 何かと手こずったものの
やっぱりワンポールは とっても楽だった。

20230503_135452.jpg

設営を終えて ビールでまったりしたり

20230503_141243.jpg

街の景色を 写真に収めたり

20230503_145802.jpg

天気が崩れることもなく 白樺の新緑がキレイに映える。

20230503_155208.jpg

早めの夕食をとっていたら 素晴らしい夕陽が。

20230503_181022.jpg

そして お待ちかねの夜景タイム。

20230503_192114.jpg

夜景と焚き火に癒されながら ノンビリとした時間を過ごす。

時おり風は吹くものの 焚き火に支障はなく
テントに入ってからは 朝までほぼ無風状態で 快適に眠れた。

20230504_071436.jpg

翌日 心地よい朝。

1683204926801.jpg

朝食を食べながら ゆっくりと景色を楽しんでから
また来ようという思いを固めて 現地を出発。

帰りは 阿寒湖やら 釧路やら
いろいろ寄り道しながら家路についた。 

[ 2023/05/10 20:23 ] キャンプ2023 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR