fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2022.10.7~8 皆楽公園キャンプ場



十数年前に下見したことのあるキャンプ場へ。


今回は とにかく天気予報をよく見て
雨が当たる可能性の少ないところを選択。

そうしたら ムスメが小さい頃に見に来たことのある
ここが候補地に浮上。

当初は大岸シーサイドキャンプ場も考えてみたけど
カミさん的には この寒い時期に海は 
より寒々しく感じるから やめようということになった。

20221007_130726.jpg

現地には11時過ぎに到着。
親切丁寧な説明の管理人さんのアドバイスを聴いて
温泉寄りの1番エリアで設営。

20221007_140327.jpg

この日のこちら側は ほかに車中泊キャンパーさんが1組に 
バンガロー拍が1組と ゆったり余裕の状態。
やっぱり平日キャンプは良いなぁ。

20221007_153350.jpg

ノンノも まったりおやすみ。
ワタシも いつものようにビールを飲んで まったり。

1665221545653.jpg

そして いつしかウトウト。
昼寝しているうちに カミさんとノンノは場内を散歩に出かけたらしい。

ワタシはといえば 結局この滞在中
トイレと炊事場以外は どこにも動かずサイトでノンビリ。
最近こんなパターンが多いなぁ。

焚き火タイムは 風もなく穏やか。

20221007_184656.jpg

月明りの中 星もよく見えて
心地よい夜の時間。

タップリ3時間あまり楽しんだら
けっこう冷えてきたので
幕内にこもって ストーブで暖をとってから就寝。

1665221545176.jpg

翌朝は 抜けるような快晴。

20221008_083803.jpg

出かける前は 曇りだった予報のはずが
当日朝になって もうすぐ雨が降るという予報になって驚いたところ
それもすぐ変わり 晴れっぱなしとなって うれしさ倍増。 

朝食の準備の際
カミさんが 「あっ。主食のパンを忘れた・・。」と。
だったら買ってこようと 近所のコンビニで購入。
市街地の中にある このキャンプ場だからできること。
今回は ホントに ここにしてラッキーだった。
これがヌプカやピョウタンだったら こうはできないよな。

20221008_093426.jpg

これで今回も 完全乾燥撤収だぁ。
テントが乾ききるのを ゆっくりと待って
キャンプ場をあとにする頃には 周囲はもう かなりの混雑だった。

帰路は 芦別に寄って
名物 ガタタンラーメンを食して満腹。

お手軽で快適な旅だった。

[ 2022/10/09 23:10 ] キャンプ2022 | TB(0) | CM(2)
アッチさん こんばんは~。
そうなんです 今回は遠征しました!(^^)
温泉も近いし水辺が眺められるし 人気があるのも納得です。
撤収の朝は、もう7時半頃から場所探しの人が来始めて
その後も続々と来場され 空いてるスペースから
どんどん埋まっていく感じでした。
紅葉が楽しめるこの季節
良い天気になってほしいですね。
[ 2022/10/12 17:42 ] [ 編集 ]
こんばんは
なんと月形まで来ていたのですね!
ここは、人気のキャンプ場で、いつも混雑しているイメージが強く
私も下見で終わっていました。

最近は、秋だからか?天気が悪い日が多く
ほんと、キャンプの行き先や日程に悩みます。
私も、雨撤収は嫌いなので、乾燥撤収に限りますね!
[ 2022/10/11 22:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR