fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2022.8.10~11 ブウベツの森キャンプ場



砂まみれの新幕をポリ袋に押し込んで ブウベツに向かった。

キャンプ場に行く道中 
まずは 古山から近い ながぬま温泉に寄って汗を流す。

古山からだとユンニの湯も近いけど
ながぬま温泉の”天然温泉100% 源泉かけ流し”
という謳い文句に惹かれた。

建物自体はけっこう年季が入っているけど
施設内は休憩コーナーなど 余裕の広さで
お湯は気持ちよく 露天のほかサウナやジャグジーもあって
バリエーションに富んだ良い感じ。

すっかり満足したところで白老に向かい
キャンプ場の受付のため ”ならの木屋”に到着。
平日はキャンプ場の管理人が不在ということで
このお店で受付をするシステム。

受付が済んだら すぐ向かいの”スーパーくまがい”へ。
Youtubeで紹介されているのを見て 
ぜひ寄ってみたいと思っていたところ。
実際に行ってみると ホントに素晴らしいお店で感激。
特に海鮮系の品揃えが充実していて
地場産のものが良心的な価格で販売されている。

夜のバーベキュー用にホッキやホタテ
昼食用に手作り惣菜の海鮮丼とエンガワにぎりを購入。

そしてキャンプ場に到着。

1660434196148.jpg

良い雰囲気の看板が出迎えてくれる。

20220811_050912.jpg

ノンノと一緒なので 予約しておいたペットサイトに設営。

20220811_051831.jpg

場内は 十分に自然を感じられるほど木々が残されていて
でも鬱蒼とした感じではなく 景色が見渡せる雰囲気で
キレイに維持管理されている印象。

20220811_052344.jpg

ペットサイトの横 場内の端からは
こんな感じで 場外のちょっとした小川や
森が眺められる。

20220810_183754.jpg

そんな心地よさを感じながら
ノンノもまったり。

1660434205165.jpg

前日に続き この日も雨がポツポツ降ってきたり
いまひとつの天気。

サイトは火山礫が撒かれていて 水はけは良さそう。
でも砂状になっているものもあるので
我が家の新幕は 古山でのダメージに加え
ここでの設営時にも さらに砂がこびりついたかも。

そんなモヤモヤは BBQで吹き飛ばそう!と
夕食開始。

1660434196662.jpg

デッカいホッキに

1660434196633.jpg

ホタテやらホルモンやら和牛やら
炊き込み牛めしやら。

1660434196598.jpg

う~ん シアワセ。

このシアワセを 焚き火の炎につなごう とばかりに
焚き火開始。

20220810_203525.jpg

この日は BBQ終わりの炭を活用して焚き火へ移行したので
ユニフレームのままで 鹿番長の焚き火台は出番なし。

ず~っと焚き火していたら
いつの間にか雨は上がり
キレイな月と 星空が広がっていた。

1660434196554.jpg

遅くまで焚き火を満喫してから 就寝。

明け方からの晴れ空を期待していたのだけど
早朝目覚めたら またまた雨がポツポツ・・・。

そのせいか わからないけど
寝起きのノンノも テンション低めに見える。

20220811_052952.jpg

それでも 外に起き出して
しばらくすると ようやく待ち望んだ青空が広がってきた。

20220811_074751.jpg

これだこれだ!
やっぱり 木々の緑は青空に映えるなぁ。
と喜びにココロ躍らせながら
レモン塩ラーメンを食す。

1660434196451.jpg

食後は 撤収までの間
コーヒーを飲みながら ゆっくりと朝の時間を楽しむ。

20220811_074719.jpg

今回のキャンプ滞在中
ようやく訪れた青空を味わうように
ノンノも心地よさそう。

20220811_074731.jpg

おぉっと~?

20220811_074732.jpg

あまりの心地よさに 大アクビのノンノ。

このキャンプ場はチェックアウトが10時で
残念ながら完全乾燥撤収とは いかなかったけど
青空のなか過ごせたので 良しとしよう。
快適な滞在だった。

キャンプ場を出発した後は ”海の駅ぷらっとみなと市場”に寄って
ホッキ丼を味わってから
札幌でムスメと合流して 帰路についた。


[ 2022/08/16 16:31 ] キャンプ2022 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR