fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

青空の下 クロカン夫婦道

20220204_095033.jpg

いやぁ 気持ちいい~。

カミさんが最近 クロカンスキーに興味を持ち始めたというので
用具を借りて体験できるという 帯広の森はぐくーむに行ってきた。

20220204_094150.jpg

初心者にも親切丁寧に対応してくれて
自分の体格に合った用具をチョイス。

これが体験できるコースの全体図。

20220204_092604.jpg

いちばん遠くまで回ると1周5km。
1時間半くらいの行程とのこと。
とりあえず無理せず 行けそうなところまでノンビリ行ってみることにして出発。

カミさんはホントに初心者なんだけど
ワタシは高校時代の冬季の体育授業で
歩くスキーを必修で滑ったことはあったので
実に37年ぶりくらいの実技。

20220204_094156.jpg

滑り始めると 思ったよりスムーズに行けたもんだから
調子に乗ってスピード上げて油断したら 
後傾姿勢になってバランスを崩し 背中からドターンと転倒。

「あ これ転ぶなぁ」と途中からわかっていたのだけど
両手にストック持っていて 普段滑っているボードとは勝手が違うので
なんだか受け身も何もできないまま 背中と腰を強打。

「イテテテテテ!」 相当痛かった。
でも 気を取り直して
今度は後傾にならないよう気をつけながら滑る。

それにしても 森の中を抜けるコースは心地良く
自然の中で遊ぶ非日常感タップリ。
市街地から少し車で走れば こうした環境があることがホントにシアワセ。

20220204_111414.jpg

途中 カミさんが ワタシの滑ってる姿の動画を撮ってくれたりして
ところどころで休憩しながらノンビリ進む。

そうこうしているうちに 結局いちばん遠くまで行くことにした。
一番奥のほうはアップダウンがあるとは聞いていたのだけど
行ってみると 結構な勾配の坂もあって
クラシカルの滑り跡に沿って下りていると
ぐんぐんスピードが乗ってきた。

それで 滑り跡から一旦外れて 減速しようと思ったものの
いかんせん慣れないスキーで エッジもなく
かえってバランスを崩して 撃沈・・。
再びさっきと全く同じ個所を強打。

「イテテテテテっ!」
いやぁ マイッタ。 メチャクチャ痛い。
でも また気を取り直して そこからは
さらにゆっくり 歩みを進める。

そして 5kmの道のりを経て 
施設まで戻ってきたら ちょうど2時間。
標準時間より30分増しで ゆっくり満喫。

背中と腰は痛かったけど
ホントに気持ちよく 楽しめた。

翌日 カミさんは全身筋肉痛で 『動けない・・』と言っている。
ワタシは 「打撲した腰は痛いけど 筋肉痛は全然大丈夫」と
カミさんに勝ち誇っていたのだけど・・・
そのさらに翌日にキタ・・・。
「痛い・・。特に股関節あたりが尋常でない。」
カミさんより1日遅れの筋肉痛で
ジイさんっぷりを また証明してしまった。




[ 2022/02/12 15:23 ] 暮らし | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR