fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

こんばんは 森進一です。



え~りものぉ~ はる~は~ぁ~ぁぁぁ~♪ 
なぁにも~ ない~ はるぅでぇす~♪


って すでに秋だけどね~。

先月 帰省したムスメの秋冬用荷物を車に積み込んで
ムスメを送っていった帰り
真っすぐ自宅に帰ると 
寂しさの気持ちを切り替える時間が足りないので
ここはひとつ 太平洋沿いに南下し
大きく遠回りしてから帰ろうということになった。

なんたって 高速なら2時間半ほど。
太平洋沿いなら 6時間から8時間くらいはかかるだろうしね。

カミさんと いろいろ話しながらノンビリ走る。
途中 苫小牧で海鮮系のランチを食べようかとも思ったけど
とにかく感染拡大防止で 人流の少ないところへ行こうと
帰り道沿いの町の ほかに一人しかお客さんのいなかった食事処で
ササっと済ます。

そして辿り着いた思い出の場所

IMG_20210822_155241.jpg

ムスメが小さい頃は 何度か来たなぁ。
キャンプ終わりの締めで この”親子岩と同じ並び”で
家族3人で写真を撮ったものだ。

それからここ。

IMG_20210822_170932.jpg

夕方けっこうギリギリの時間に着いたら
この日も強い風が吹いていたので
無理をしないで館内から景色を眺めることにする。

IMG_20210822_164311.jpg

雰囲気のある通路を抜けて
階上へ上っていくと

IMG_20210822_165415.jpg

ドドーン。
お~ まさにパノラマ、

そしてそのあとは黄金道路を通って
途中の海岸で 歓喜の流木拾い。
たまたま車に積んであったデカい袋が すぐにいっぱいになった、

それから フンベの滝。

IMG_20210822_181207.jpg

久しぶりに寄ったら なかなか雰囲気のある眺め。
日没寸前の暗くなりかけの景色が また良かったかな。

IMG_20210822_181300.jpg

で 自宅に到着。
遠回りして時間をかけたけど 
ムスメがいない自宅は やっぱり淋しいなぁ。
また この空間に慣れなきゃね。



[ 2021/09/12 11:34 ] レジャー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR