FC2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2018.8.18~19 士幌高原ヌプカの里キャンプ場



遅ればせながら 今シーズンの初キャンプ



2年ぶりのヌプカの里へ。

IMG_20180818_150743.jpg

昨年も一度は来たのだけど
強風が吹いていたので 上士幌に移動してテントを張ったんだった。

今回現地に到着すると 割と穏やかな感じで
ほぼ無風状態。

1時過ぎに着いたので 最上段の見晴らしが良いところにと思ったけど
すでに先客のテントがあったので
これまでも何度か張っている場所に設営。

この日は全部で10組くらいはお客さんが入って けっこうな混み具合。

IMG_20180818_155412.jpg

恒例の設営完了の祝杯を挙げていると
だんだん日差しが強くなってきて
気持ちのいい青空。

IMG_20180818_160009.jpg

本を読みながら くつろいでいるうちに
気がつけば夕暮れ時を迎えていた。

IMG_20180818_181818.jpg

夕暮れを眺めながら
夕食は肉を焼く。

IMG_20180818_181856.jpg

ひたすら食べ続けていると
今度は遠くに街の灯りが見え始めた。

IMG_20180818_185303.jpg

肉を終えたら
久々の焚き火タイム。

IMG_20180818_183435.jpg

陽が落ちて 暗闇になってもしばらく楽しめた。

IMG_20180818_190622.jpg

それでも 風が少し吹き始めて カラダが冷えてきたので
またまた早めの 8時過ぎには就寝!
ホントに起きていられない そんなワタシはジジイ道まっしぐら。

ところが 夜中の12時過ぎに ふと目が覚めた。
バタバタ バタバタ 足音が聞こえる。
なんだかテントの周りを 何かが走り回っている感じがする。
「何だろ?」
子どもが遊びまわっている? いやこの時間でそんなはずはない。
「じゃあ何だ??」と思った次の瞬間
『ヒヒヒ~ン』
「ん? 馬か!?」

馬が駆け回っている音だった。
このキャンプ場は何度も来ているけど
この体験は初めてのこと。

馬はテントサイト前の道路を挟んで向かい側の草地にいる。
だから走っているのも 草地の上のはずなんだけど
何だか アスファルトの上を走っているかのような きれいに響く音。

しかも テントの向こう側の一方向で左右に行き来しているはずだけど
何故か テントの周りを取り囲んで走っているように 
サラウンドで聴こえて来るのが不思議な感覚だった。

翌朝は 断続的に強風が襲ってきたので
残念ながら 朝焚き火は断念。

帰る前に 一番上の展望広場まで車で向かって
雄大な景色を目に焼きつけてから 自宅へ向け出発した。

IMG_20180819_095401.jpg
[ 2018/08/20 21:12 ] キャンプ2018 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-