fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

"ココロオドル"が 待ち遠しい



この1枚のポスターで ココロがぐらっときた。




たまたま通りかかったときに目に入って。

キャッチコピー1文と写真1枚で いろんな想いがグワァーっと湧き上がる。

しばし立ち止まってじっくりと見入る。

スゴイな、このポスター。 深いなぁ。と



あまりに感動したので 家に帰ってからカミさんとムスメに その話をしていたら

地元フリーペーパーに花火大会の特集記事が載っていて

ポスターは ほかにもいろいろ全部で10パターンあった。

花火大会Webサイトで企画の趣旨を見てみると 「なるほど!素晴しい!」と共感。



そのどれもが やはり何かを感じさせる 響いてくるものがあり

あらためて見入ってしまった。



実際のところ自分が小さい頃に 祖父の膝で花火を見たかどうかは

覚えていないというか わからない。

ただ、祖父も祖母も自分をとても可愛がってくれたということは確かだ。



そして今、ムスメのことを 私とカミさんの父母とも本当に可愛がってくれる。

こうして繰り返すのだと。




ムスメも小さいころは 爺さん婆さんと一緒におとなしく花火を見ていたが

一昨年あたりからは、いちおう会場まで一緒に出かけるものの

ほとんど花火も見ずに 友達と遊んでいる時間が多くなってきた。

そのうち、最初から別行動になるんだろうなぁ。



毎年、花火を見ているとき ふと

「あと何回見ることができるかなぁ」と思ったりする。

仮に80歳まで元気でいられたとしても、30回あまり。

でも都合が合わない年もあれば、病気で入院している年もあるかもしれない。

だとしたら、20数回!?・・・とか。



そして、その20数回のうち、

かつて、うちの爺さん婆さんがそうしたように

いずれは自分が、愛しい孫の手をひいて この河原の道を歩くときが来るのかなぁ。

いや、来てほしいなぁ。・・・とか。



ときどき そんなこともに思いを巡らせながら 花火を見上げるのだ。



あと、このポスターなんかも 甘酸っぱくていい。



このブログをはじめて半年足らずの頃

花火大会の夜にこんな記事をアップしていた。

http://flowhokkaido.blog.fc2.com/blog-entry-74.html
[ 2013/07/27 15:01 ] 暮らし | TB(0) | CM(2)
アッチさん こんばんは~。 圧倒的な迫力の勝毎花火イイですよ~♪ 終盤の畳み掛けるような錦冠花火は、毎年見てもホントに感動します。 またぜひ十勝へ!
[ 2014/02/02 07:43 ] [ 編集 ]
こんばんは~ 勝毎か、いいなぁ~久しく見ていないです。 あの花火は見る価値有りですよね! でも、下のチビを連れてはちょっと厳しいな^_^;
[ 2014/02/02 07:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR