fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2008.5.2 エコロジーパーク

気温も緩んできて自転車を乗るのに気持ちの良い季節。

昨日は何故か早朝3時半に目が覚めたので、

明るくなるのを待って、仕事前にエコロジーパークまで

サイクリングに行った。

最近なんだか早朝に目覚めることが多くなってきた。

そうでなくても、朝の目覚めは小用のために起きることが

多く、すっかり爺さんの仲間入りである。

二十歳の頃なら翌日の夕方頃まで「寝だめ」できることもあったが、

もし今そんなことができたなら、そのときはきっとオネショしていることだろう。

 

まあ、そんな私の爺さん度自慢はこの辺にして、

エコロジーパークの話である。

近場ということもあり、キャンプでも利用しているところであるが、

そのほか、私にとっては

「キャンプに行けないときにキャンプに行ったつもりになれる場所」

としても利用させてもらっている。

用事があってキャンプに行けない週末に朝早く目覚めたら

愛車ルイガノちゃんでここに来る。

そして、張られているテントたちや、朝食の準備をしている人たち、

朝からまったりしている人たちを眺め(ジロジロ見るわけではないが。)、

場内の遊歩道を自転車でのんびり走り、ベンチで一休みして、

あたかも自分がキャンプしているような気分になって、リフレッシュするのである。

 

平日ではあるが連休を控えたこの日。

キャンパーは来ているかな?と期待していたが、

無人のキャンプ場に静かに迎えられた。

↑オートサイト。電源はなく、水場も共同でシンプルなつくり。

↑フリーサイト。駐車場に隣接して設営すればオート気分で使える。

 でも、我が家はずーっと離れて、いつも川の近くのほうに張っている。

 

いつものようにパーク内を一周して一休み。

今日の仕事も頑張るぞ。明日は休みだ。

と、その前に、帰り道の坂道を頑張ってこがねば。

 

[ 2008/05/03 05:53 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR