fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2008.5.6 清水町 とある山の中で

今日は、義父や甥っ子と一緒にタランボを採りに

清水町の山の中へ。

「おおっ!あるある。」

例年ならまだ早いかなぁというところ

さすがに今年の暖かさで充分に芽が出ている。

長靴にゴム手袋で武装して「タランボハンター」の準備はバッチリ。

満足のいく収穫量を得て帰ろうかというところ、路上にヘビを発見。

思えば数年前にこの場所でタランボを採ったときも、

足下をヘビがシュルシュルッと滑るように動いていったのだった。

この辺は結構いるのだなっと思っていたら、

甥っ子が何のためらいもなくヘビのもとに駆け寄っていき

クイッと首を捕まえて、持ち上げている。

前にもこうしてヘビを掴んだことがあるのかと聞いたら

初めての経験とのこと。たいしたものだ。

もちろんヘビは、タランボのように天ぷらにするわけ

にはいかないので、キャッチアンドリリース。

離すと、スルスルッと木に登って上のほうに逃げていった。

1枚目の写真の右上のほうにも実はヘビが写っている。

 

さて、ヘビの話はこの辺にして。

今日採りたてのタランボちゃんだ。

今、部屋には香ばしい香りが立ち込めている。

さあ、今日の晩は、タランボとフキで旬の山菜天ぷらパーティーだ。

美味しい日本酒も用意しなくては。

[ 2008/05/06 14:22 ] レジャー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR