fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

壁に耳ありGeorgeにMary



10月最後の週末は きっとGeorgeとMaryも通ってると思われる Costcoへ



初めて入ってみての第一印象は「カートがデカいなぁ」

さっそく入会手続きをしていると 隣のスペースでは

みんなホットドックやピザを食べながら 

でっかいカップでドリンクを飲んでいる。


我が家も 手続きを終えたら

軽くおやつタイム。

チュロスを頼んだら これもまたデカイ。

昼食は済ませていたので 軽くのつもりだったけど

すっかり腹にこたえた。

食べ終えて ゴミを捨てようと思ったら

全部同じゴミ箱に
 分別しないで捨てるようになってる。

せっかく分別の習慣があるのに なんだかなぁと思ってしまう。



カートを押して店内へ。

やっぱりこのカートはデカ過ぎるなぁ。

普通のスーパーのカートのように押していると 歩きにくくて

いつの間にか体重をかけて カートにもたれかかってしまい

だらしなくなってしまう。

周りも けっこうそんな感じの人を見かける。

なんだか「Hotel California」の
裏ジャケの幽霊みたいな格好だなぁと思い

ときどき自分で姿勢を正す。




家電や日用品のコーナーは 特に欲しくなるものもなく さらっと流す。

食料品のコーナーは見ごたえがあった。

試食コーナーがたくさんあって 楽しい感じ。

それにしてもカートがデカくて お客さん同士すれ違うのも面倒。

私は奥のほうまで入っていくのを断念して

カートと一緒に広めの通路で待機。

カミさんとムスメがひととおり探検してきた。



それにしても何でもデカイ。

商品のデカさも徹底している。

展示してある「自転車漕ぎマシン」も

「こんな巨大なマシンを部屋に置いたら 居場所がなくなるぞ」

というくらいデカイ・・。


カミさんとムスメは「楽しい!楽しい!また来たい」と

上機嫌だったが

私は最後まで 

何ともいえない違和感がボワンと残って拭いきれなかった。

まるで私だけ ソフトバンクのお父さん(白戸次郎)
のような状態。



「たるんではイカン!ニッポン人。

 こんなおっきなモノばかり買い込んで 浮かれていてはイカンのだ。

 もっと慎ましく 暮らしていかなければ・・・」

と思いながらも タップリと買い込んだブドウを
頬張ると とても甘く

さっきの決意も打ち砕くほど 禁断の味だった。 





最近は 夜ぜんぜん起きてられなくて

すっかり更新もご無沙汰になってしまった。

今頃ハロウィンの写真だけど 勘弁を。
[ 2010/11/11 22:39 ] 暮らし | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR