fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2007.5.3~5.6 道民の森月形・白老ポロトの森キャンプ場

長い冬を越え、待ちに待ったキャンプシーズンの到来。

我が家の2007年シーズンが始まった。

バンガロー泊で・・・だってやっぱりまだ寒いんだもん。

 

思えば2006年のG.Wもバンガロー泊で、滝野や上川に行ったのだった。

(このブログにはアップしていないが。)

5月といっても、ちょっとした山奥なら充分に雪が残っているし、

朝晩の冷え込みはハンパなものではない。

我が家も娘が生まれる前なら、スノーボードに行っていた時期である。

そんなわけで、無難にバンガローを予約し、初日は月形町の道民の森

月形キャンプ場へ向かう。

ここに泊まることにしたのは、札幌北部から近いところで、暖房を使える

(借りられる)バンガローを探した結果である。

 

「札幌北部から近い」ことにこだわったのは、「ガトーキングダム・フェアリー

フォンテーヌ」で遊んでから移動する予定だったためである。

我が家では「ガトキン」と呼んでいるが、これは一般的なのだろうか?

以前、セブンイレブンを「セブイレ」と呼んでいることについて、周囲の共感を得られ

なかったこともある・・・。略するならやっぱり4文字だよなぁと思うのである。

ガトキンの場合、いまだに正式な名前が覚えにくく、いっそのこと「札幌テルメ」の

方が言いやすかったなぁと、今でも思ったりする。

 

まあ、こんな余計な話はこの辺にして本編に戻るが、肝心の初日、娘が風邪気味で

鼻水と咳が出ている。ちょっとこれではプールはやめておこうかと、予定を変更して

以前から行ってみたかった「秀岳荘」へ行くことにした。

アウトドア好きならたまらない野外ものの総合百貨店。

どこを見てもよだれが出てくる恍惚の城。

我が家が住んでいる地方には、これだけのメーカーが揃ってる店はなく、

初めて入る我が家にとっては刺激的で、とたんに血圧と体温が上昇した。

しかもバーゲンをやっている。今シーズンの新商品もである。

 

昨シーズンからカミさんと話していた。「テント一式買い換えたいねぇ・・・。」

その欲しいテントが目の前で微笑んでいる。

「今ならバーゲンよ。今わたしを手に入れなかったら、わたし誰か他の人のモノになっちゃうから。」

と、まるで男を惑わす小悪魔のようなセリフを囁いてくる。

こういうセリフ(妄想?)に男は弱い。

OGAWAのティエラ5ちゃんを即決購入してしまった。

今回の旅では使うはずもない大型テントを車に積み込み、

月形へと車を走らせた。

 

朝から天気は良くなかったが、月形に着いてもやはり雨。

しばしバンガローでまったりしてから、月形の「温泉ゆりかご」に出かけ、

入浴後に夕食もとってからキャンプ場へ戻った。

天気のせいもあったが、これといった印象・写真も残らぬまま、

翌朝キャンプ場を後にした。

 

それから札幌にいる友人宅にお邪魔し、その後は、またまた札幌で

アウトドア系のショップを見て回る。

この日はバンガローがどこも取れなかったため、ホテル泊。

それはそれでノンビリできてベッドで寝るのもやっぱりいい。

 

翌日は苫小牧でモンベルショップへ。ここでも気になるグッズをゲット。

そしてお約束のジャスコへも立ち寄る。

我が家が住む地域にはジャスコがないため、旅先にジャスコがあるときは

ほとんどと言っていいほど、ジャスコに寄るのが我が家流となっているのだ。

飽きるまで店内を見て回ったら、今日の宿泊地である白老ポロトの森へ。

やっと天気も回復してきた。

車を横付けしてバンガローへ荷物を運び込んだら、離れた場所にある駐車場へ

車を入れる。

それなりに距離はあるが、自然の中を歩けば散歩も兼ねて、そう面倒でもない。

ここのバンガローのほうが月形のより室内も使いやすく、建物前も開放的で明るい感じがして

とても気持ちが良い。

テントサイトのほうへ探検に行ってみると、まだ寒いこの時期に10張りほどのキャンパーが

来ていた。

密やかな尊敬の念を示してから暖かなバンガローへ戻った。

夜は白老温泉ホテルへ。ここのお湯はホントに気持ちよく、肌が”トゥルトゥル”といった感じがする。

”ツルツル”ではなく”トゥルトゥル”。深みとまろみがある。すっかりいい気分でキャンプ場に戻り、

心地よい眠りについた。

 

翌朝はみんなでキャンプ場内を散歩。

「今度来たとき、もしテント張るならどこにしようか?」なんて話しながら景色を見て歩くのは楽しい。

私は、下を流れる小川を見下ろせる場所が気に入った。

またの来訪を誓いつつ、ポロトを後にした我が家は、今回の「キャンプというよりは買い物ツアー」の

最後を飾るにふさわしすぎる「アウトレットモール・レラ」に向けて車を走らせた。

[ 2008/04/12 22:51 ] キャンプ2007 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR