fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2007.6.2~3 上士幌町航空公園キャンプ場

今度こそティエラちゃんを上手に張るぞと

午前の用事を済ませてから

またもや近場の上士幌町へ向け出発した。

この日の午前中はとても肌寒く、曇り空であったが

午後になってから日が射し、気温も20度を超えてきた。

今回の設営時も、娘は砂遊びに夢中で上機嫌である。

テントを張り終えて全体を見てみる。

「おっ!今度はうまく張れているぞ。ゆがんでない。」

前回の失敗の教訓を生かし、カミさんも満足の出来である。

 

うまく張れた祝いでプシュッ!祝杯をあげてから

娘と2人で散歩に出る。

途中には、静かに流れる小川もある(最初の写真)。

散策路を歩いて戻ってくると、珍しいことにカミさんも

ビールを1本空けて、ほっぺたを赤らめている。

 

今日の場内の入りは、我が家のほかに2組。

今日も静かに眠れそうだ。

この時期は日が暮れると急激に冷え込んでくる。

この日の夕食は、我が家のキャンプでは初のチーズフォンデュだ。

ワインを楽しみながら夜が更けていく。

焚き火もたっぷりと楽しむ。

 

翌日、早めに撤収を終え、みんなでまた散歩に出かける。

ここちよい快晴だ。

静かなおかげでぐっすり眠れて上機嫌のカミさんは、ノってきたのか

ハイなテンションでウォーキング風歩きをしながらドンドン先へ進んでいく。

娘もそれを真似て先へ先へと進んでいく。

 

私は2人の様子を笑いながら眺めて のんびりと歩を進める。

道端に咲いている小さな花の白さが、眩しく目に映った。

 

[ 2008/04/13 00:29 ] キャンプ2007 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR