fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

秋の夫婦二人道

今日はムスメを学校に送り出してから

カミさんと二人で長距離サイクリングに出発。

 

抜けるような秋の青空。

サイクリングロードを走っていると

日高山脈をはじめ周囲の山々が

スッキリとキレイに見える。

 

細かい行き先は決めていない。

ムスメが帰ってくるまでに戻ってこれるよう

時間を計算して行けるところまで行くだけだ。

 

サイクリングロードを南へ進む。

スピードはあくまでゆっくり。

どこかに行くことが目的ではない。

自転車に乗ることが目的だから。

 

それでも思ったより早く

サイクリングロードの終点に着いてしまったので

今度は一般の道路を走り、途中の公園でひと休み。

昼にはまだ早かったけど

すっかり腹が減っていたので

昼食用にカミさんが用意してくれていたおにぎりを

2人でほおばる。

 

そばでは若いカップルがハシャぎながらボールで遊んでいて

なんだか微笑ましい。

お母さんに抱っこされながら笑っている赤ん坊は

私たちまで笑顔にしてくれる。

 

あー いい日だ。

何を話しながら走っていたかと

ひとつひとつは思い出せないけど

何だかいろいろ話しながら2人で走っている時間は

心地よく過ぎていく。

 

帰るまではまだ時間があるので

エコパにも寄ってふたたび休憩。

キャンプサイトにはさすがに誰もいない。

もっともこの時間帯なら連泊者以外はいるはずもないが。

 

せっかくなので、エコパ内の遊歩道をぐるっと一周する。

木漏れ日の中を走っていると

涼しい空気のおかげで

さっきまで汗ばんでいたはずのTシャツの中まで

一気に浄化してくれるような気がする。

 

それにしても休憩も含めて5時間で約46km。

ノンビリながらも、距離はけっこう走ったなぁ。

明日は筋肉痛かも。

[ 2009/09/14 22:05 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR