fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2009.9.21~22 サホロ湖キャンプ場

山部を後にして一路サホロへ。

 

昼食を終えてから山部を出発したので

サホロに到着したのは15時近く。

場内はほどほどの混み具合だが

広大な敷地なので設営場所はまだいくらでもある。

 

今日も静かに過ごせるようにと

入って一番左奥のほうへリヤカーを進ませる。

周りを白樺に囲まれ

前方は視界に入る余計なものもなく

さながらプライベートサイトの趣き。

場内を流れる小川(遊水路?)のささやかなせせらぎも聴こえ

思った以上に落ち着ける。

 

夕食前の明るいうちに場内でひと遊び。

山部ほど数は多くないけど ここもアスレチック遊具がある。

ただ、ここも一部使用禁止になっている遊具があって残念。

来シーズンには復活していることを願う。 

 

場内を流れる遊水路は水も淀んでおらずキレイで

水遊びできそうな環境。

結構な距離もある。

 

広大な敷地を奥へと進み散歩。

散策路を左に折れて橋を渡る。 

遊水路の先はこの川に流れ着いている。

釣り人の影もチラホラ。

さらに進むと

カヌー練習用?の池や水遊び用の池が整備されていて

案内看板も立っているが

ここは水が淀んでいて

とても遊べる環境ではなかった。

さらに歩き進むと

グルッと一回りする形で

いつしかサイトに戻ってきていた。

 

夕食を終えてから

車で10分ほどの「くったり温泉レイク・イン」へ。

1時間ほどの湯浴みを楽しんでからキャンプ場に戻り

焚き火を始める。

夕方ムスメと一緒に集めておいた薪を燃やしての

チビチビ焚き火。

この夜は雲がかかり残念ながら星空はお預け。

我が家のテント周辺は場内照明の光がないので

星が出ればキレイに見えそうな雰囲気。

次回はぜひ満天の星空を。

 

それにしても

最近は焚き火をしていても

すぐ眠くなってしまう。

虹別のキャンプの頃からか・・

この夜も 焚き火をしながら何度も眠りそうになり

早々と撤退。

 

翌朝を迎え

午後から天気が崩れそうな予報だったので

若干の心残りがありつつも

連泊はせず午前のうちに撤収することに決定。

片付けていたら霧雨も降ってきた。

「やれやれ、また帰ってからテント干しだなぁ。」

今年は もう何回目だろうか。

 

それでもヒドイ本降りにはあたらずに撤収を完了。

何だかカラダも冷えたので

帰り道にラーメンでカラダを温めて帰りたいモードに入っていた。

寄る店は「ラーメンロッキー新得狩勝店」。

「ロッキー」といっても、グラブをはめて拳を握りしめる必要はない。

握るのはレンゲだ。

このフレーズ、前にも使ったような・・。

あったかい醤油ラーメンで生き返ってから

自宅へ向け車を走らせた。

[ 2009/09/26 22:28 ] キャンプ2009 | TB(0) | CM(2)
nomuさん こんばんは~。確かに最初駐車場付近から周りを見渡すと全体的に高低差があって傾斜してるなぁって見えるんですがかなやま湖みたいな感じとは違ってそれぞれの場所まで行ってみると平らな部分が十分にあって張る場所は問題なしですよ~(^^)
[ 2009/09/28 21:23 ] [ 編集 ]
こんばんは♪実はココも何度も下見したキャンプ場です(^^;でも・・傾斜がきつくて張れそうにないね・・と諦めてたんですが、ティエラをバ~ンと張れる場所があったなんてオドロキです!
[ 2009/09/28 00:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR