fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2009.7.31~8.2 本別町静山キャンプ場

前回のあいべつに引き続き2連泊キャンプ。

せっかくだから遠出したいところだけど、また天気が怪しい。

それなら手軽に近場で楽しもうと、本別に出かけることにした。

 

本別へは昨年も行っていて

http://pub.ne.jp/flowsnow/?entry_id=1562699 

昨年は奥の第2サイトに張ったので

今回は趣向を変えて第1サイトへ。

川のせせらぎを聴きながら眠りたいなぁと思い、川のそばに設営。

気温はかなり上がっていたけど

大きな木陰のおかげで、暑さもずいぶんと抑えられる気がする。 

金曜の昼前ということもあり、周りにほとんど先客はない。

バイクで出かけているのか、主のいないテントがポツンと残されているくらい。 

やっぱり第1サイトもいいなぁ~。

サイト内の緑は第2サイトより濃く、とても落ち着ける。

サイト横を道路が通っているため、奥の第2サイトや周辺の施設に出入りする

車の通行が続くときは少し気になるけど

それを除けばこっちのほうが好みだと感じる。

ただ、設営を終えて一息ついていたら

テントの上に「ポロッ」と”何か”が落ちる音がした。

「んっ?」と思い見てみると・・・

「オエ~ッ!!」

いたいた。 愛しの?マイマイちゃん。

まだ羽化する前の幼虫ちゃんが転がっている。

アブナイアブナイ。食事はタープの下でしよう。 

滞在中は、何度も何度もマイマイちゃんが

木の葉から落ちてきたり

地面を這ってテントにくっついてきたり。

その愛らしい姿を見つけるたびに

迷うことなく火バサミでつまんで遥か遠くへポーンと放り投げた。

 

※我が家が本別を後にした数日後には、羽化した大量のマイマイちゃんで

 本別の町の中はスゴイことになったようだ。

 

昼食の後は、ムスメが待ちかねた遊びタイム。

丘の上のアスレチックで遊んでから 、鯉がいる池方面へ移動。 

汗が滴ってくるほどの日差しの中

木々の緑と芝生がとてもキレイ。

この芝生切り取って持ち帰りたいなぁ。

今年の我が家の庭の芝生は、今ひとつ元気がない。

でも、池の鯉は今年も元気だ。 

「うぉ~っ!エサくれっ。エサ。エサだ。エサだよ~っ!

腹へったぁ~。

おいっ!そこのオヤジ、早くエサ投げてよこせっ(怒)! 」

いつもながら、この鯉たちを見ていると

そんな殺気を感じる。

 

鯉の池のそばには、昔懐かしい感じの鉄製遊具も健在。

ムスメと一緒になって滑り台やブランコで汗を流す。 

遊具広場には、なぜか悩ましい姿のパンダちゃんもいる。

サイトへ戻ってからも、ひたすら遊びまくる。

木陰で遊ぶと結構体力が長持ちして

「まだまだイケルかも!」と若返ったような気がした。

ムスメのバドミントンは、沙流川のときよりだいぶ上達して

32回連続でラリーが続くことも。

 

いっぱい遊んで夕食を食べた後は

河原で拾ってきた湿った流木でチビチビ焚き火。

星空も拝めた。

 

翌日も強烈に暑く快晴。

徐々にサイトがテントで埋まっていく中

ず~っとテント横で遊び続ける。

午後にボートに乗ってから、本別温泉グランドホテルへ。

お湯がまろくて気持ちい~。 

 

サイトへ戻ると残念ながら曇り空。

星は見えないけど、それでも昨夜に続き

この日もチビチビ焚き火。

周りのテントの人は皆就寝も早く、とっても静か。

薪の爆ぜる音だけがときどき響いて

緩やかな夜を楽しむ。

やっぱり明日は降るのかなぁ~?と思いながら眠りにつく。

 

明くる朝。

朝食を終えて撤収を、と思ったら

きたきた。

ザザーッ。・・・

やっぱり来たか。

まあいいさ。それも覚悟のうえだ!と

雨具を着こんで淡々と作業を始める。

 

前回のあいべつのときと比べれば

晴天の中、タップリ遊ぶことができたシアワセを

感じることができた。

移動に時間をかけずにゆっくり滞在というのもいいもんだなと

実感のキャンプだった。

[ 2009/08/18 22:28 ] キャンプ2009 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR