fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

2009.7.4~5 うらほろ森林公園キャンプ場

カミさんの体調がいまひとつだった週末。

でもキャンプに連れ出してしまった。

悪いダンナかなぁ~。

 

天気もいまひとつの予報で

夜には雨が降るかもという感じだったけど

とりあえず何とかなるかなぁと。

近場でオートがいいなぁ。

やっぱり遊具が充実しているほうがいいなぁ。

そう考えると、うらほろが浮かんだ。

ムスメも賛成で即決定。

うらほろは昨年の9月にも行っている。

http://pub.ne.jp/flowsnow/?entry_id=1637899

そのときの印象もよかったので

また行きたいなぁとは思っていた。

 

なんだかんだ準備をしてから出発したら

現地に着いたのは昼近くだった。

空はどんより。

それでも緑が気持ちいい。

 

設営を終えてから

ムスメとウサギ小屋に遊びに行く。

ウサギたちは、ちょうど昼食を終えたばかりなのか

目の前に草を見せても昨年のときほどの勢いはなく

わりと静か。

 

ウサギ小屋向かいの遊具で遊んでから

今度は山を登った森林の中にある

アスレチックコーナーへ。

何だろう

ホントに緑が心地よい。 

昨年より一回り大きくなったムスメは

昨年より頼もしくアスレチックにチャレンジ。

一つまたひとつとクリアしながら

森の中をどんどん先へ進む。 

途中はずっと、キレイに整備されている。 

地方のキャンプ場や公園を見てると

「木の遊具や階段が腐食したけど、修理するお金がないから使用禁止にする」

とか、そういうことがあるけど

どうか、ここの森はこのままであってほしいなぁ。

そのくらい気持ちいい。

ムスメと二人遊んでいる間、誰とも会わなかったけど。

もったいないなぁ。

こんなに素晴らしいのに。 

階段を上ったり、下りたり。 

たっぷり緑を満喫してからサイトへ戻る。 

テントの横に十分な遊びスペースが開いているので

夕食後、辺りが暗くなって見えなくなるまで

バドミントンとサッカーでひと遊び。

 

夜はお楽しみの焚き火タイムを楽しむ。

なんとか雨は降らずにもってくれた。

カミさんは寒くてテントを出られなかったらしい。

結局一人で2時間じっくりとやる。

 

翌日は天気もそう良くないだろうと思って、寝る前の話でカミさんとは

「せっかく釧路まで中間のところに来たのだから、明日ジャスコ行っちゃう?」

と話していた。

 

翌朝は早くから鳥の鳴き声に包まれシアワセを感じる。

特にウグイスの鳴き声が見事だった。

なんていうか

「ウ、ウウン(咳払い)。さぁ、これから鳴きますぞ。これが正統派のウグイスですぞ。」

とまわりに言ってから、誇らしげに鳴くように

「ホーホケキョ!」という感じ。

そんな中、また朝から焚き火タイム。

朝もキッカリ2時間満喫。

これで、前に拾ってきた流木は全部使い切ってしまった。

 

天気は前日の予報と違い

朝から見事な晴天で、すでに暑いくらい。 

この天気の中、釧路で買い物はもったいないなぁ。

ちょっと去り難い気分を感じつつも

予定通り早々に出発することにした。

 

出る前に少しだけ場内を散歩。

うーん気持ちイー。 

まだまだ場内の森林で歩いていない遊歩道もあるし。

よし、今年のうちにまた来たいなぁ。 

[ 2009/07/08 22:04 ] キャンプ2009 | TB(0) | CM(2)
デビルマンさん いらっしゃいませはじめまして~。うらほろの魅力を共感いただきウレシイです(^^)デビルマンさんのブログも拝見しましたよ~。鶴橋に白樺と、食でも十勝を満喫されたのですね。私もどちらも大好きです。鶴橋にはしばらく行ってないのでまた”真っ黒豚丼”が恋しくなっちゃいました(^^)
[ 2009/07/25 04:41 ] [ 編集 ]
初めまして!初書き込みで失礼いたします実は私も先週の3連休に浦幌に行って来ました若者や大人数のキャンパーが多少気になりましたが、国道の音もせず、緑が濃くてとってもよかったですブログを拝見させていただくと先週行ってきただけに浦幌の魅力がとっても共感できます札幌からだと少し距離がありますが、今年中にもう一度行きたいと思ってます!
[ 2009/07/24 23:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR