fc2ブログ

北海道まったりキャンパーZ

険しいところや大変なところは避ける そんなユルくまったりとしたキャンプスタイル

緩やかな初夏

ムスメの運動会を終えた翌日は

家族でのんびりとサイクリングへ出かけた。

 

朝から気温が上がっていて

初夏らしいというか 夏を感じさせる暑さに

Tシャツ1枚でちょうどいいくらい。

 

水筒とカメラの入ったリュックを背負って それと

ノンノの入ったスリングを抱えて ペダルを漕ぎ出す。

けっこうな重さだけど意外と苦にならず

ゆっくりとしたペースで南へ走る。

 

1時間くらい漕いだところで ひと休み。

コンビニ弁当も 外で食べると美味い。

ノンノも しばしまったり。

昼食の後は 冷たいアイスが食べたくなった。

でも 近くでアイスを食べられる店が思い浮かばなかったので

パン屋さん「麦音」のソフトクリームを食べに移動。

店の外には 芝生の心地よいスペースがあったので またひと休み。

 

その後は 来た道をまたゆっくりと戻る。

途中には 遊具のある広場もあり

ムスメはひとときの遊びに興じる。

この時期は日が長くてホントに気持ちがいい。

そろそろキャンプにも また出かけたいな。

[ 2010/06/11 03:14 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

秋の夫婦二人道

今日はムスメを学校に送り出してから

カミさんと二人で長距離サイクリングに出発。

 

抜けるような秋の青空。

サイクリングロードを走っていると

日高山脈をはじめ周囲の山々が

スッキリとキレイに見える。

 

細かい行き先は決めていない。

ムスメが帰ってくるまでに戻ってこれるよう

時間を計算して行けるところまで行くだけだ。

 

サイクリングロードを南へ進む。

スピードはあくまでゆっくり。

どこかに行くことが目的ではない。

自転車に乗ることが目的だから。

 

それでも思ったより早く

サイクリングロードの終点に着いてしまったので

今度は一般の道路を走り、途中の公園でひと休み。

昼にはまだ早かったけど

すっかり腹が減っていたので

昼食用にカミさんが用意してくれていたおにぎりを

2人でほおばる。

 

そばでは若いカップルがハシャぎながらボールで遊んでいて

なんだか微笑ましい。

お母さんに抱っこされながら笑っている赤ん坊は

私たちまで笑顔にしてくれる。

 

あー いい日だ。

何を話しながら走っていたかと

ひとつひとつは思い出せないけど

何だかいろいろ話しながら2人で走っている時間は

心地よく過ぎていく。

 

帰るまではまだ時間があるので

エコパにも寄ってふたたび休憩。

キャンプサイトにはさすがに誰もいない。

もっともこの時間帯なら連泊者以外はいるはずもないが。

 

せっかくなので、エコパ内の遊歩道をぐるっと一周する。

木漏れ日の中を走っていると

涼しい空気のおかげで

さっきまで汗ばんでいたはずのTシャツの中まで

一気に浄化してくれるような気がする。

 

それにしても休憩も含めて5時間で約46km。

ノンビリながらも、距離はけっこう走ったなぁ。

明日は筋肉痛かも。

[ 2009/09/14 22:05 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

夜明けのエコパ

昨日の朝は寝言で目が覚めた。

 

寝言といってもカミさんやムスメの寝言ではなく

自分の寝言で目が覚めてしまった。

仕事の夢を見ていたようで

夢の中の私は、どうやら怒っていたみたいだ。

普段は使わない汚いコトバを大声で吐き捨てて

その大きな声で起きてしまった。

 

時刻はまだ3:30を過ぎたくらい。

「まったく何だ?こんな夢見ちゃって。」って感じで

スッキリしない。

再び寝ようとも思ったが、それより外に出かけてスッキリしようと

窓の外を見るも、まだ真っ暗。

 

1時間あまり待っていたらやっと薄明るくなってきたので

自転車で走り始めた。

しばらくキャンプに行っていないので

エコパに行ってみることにした。

東に向かって走っていると雲の切れ間から朝焼けが輝いて見えてくる。

ちょっとヒンヤリした空気に秋を感じながら

ペダルを漕ぎ続けてエコパに到着。 

さすがに平日の朝。だーれもいないなぁ~。

[ 2009/09/10 21:33 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

夏の終わりのサイクリング

一昨日は近場の公園まで家族でサイクリング。

 

暑かったので水遊びができるところを選び

ムスメは水着持参で本気モード。

移動と滞在時間トータルで4時間くらい。

けっこうタップリ遊べた。

私もジーンズを捲り上げてジャブジャブっ。

あー、冷たくて気持ちよかった。

[ 2009/08/31 19:58 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

イキナリの夏モード

しばらく、ホントにしばらく10℃台の肌寒い天気が続いた後

ここ2、3日はイキナリの夏。

 

まったく、カラダがおかしくなりそうだ。

 

昨日は朝4時半に目覚めたので

早朝サイクリングに出かけた。

ここのところ「メタボ回避」のためと思って、ギヤを重めにして漕いでいたが、

先日の道新についていたポケットブックの自転車特集を読んでみると

ギヤは軽めで時速10~15kmくらいがいいと書いてあったので

そんなことを意識して、「速さ」より「継続時間」を重視して漕いだ。

 

はじめのうちは太陽が雲に隠れてヒンヤリした空気だった。

だけど、ひとたび太陽が顔を出すと

ビカーッとあたりが照らされ、カラダも一気に火照ってくる。

ああ、太陽は偉大なり。とお日様に感謝しながら走る。

堤防から見下ろすパークゴルフ場の芝生がキレイだ。

さらにしばらく走っていると

今度はものスゴイ量の綿毛が。

走っていても「ビシッ」、「モファッ」、「ワサッ」と

顔、腕、太もも、と場所を選ばず当たってくる。

こんだけ当たると、来年の春には

鼻の穴か耳の穴からタンポポが生えてくるかなぁと思っていたら

どうやらタンポポの綿毛ではなく、樹木から飛んできたようだ。

名前もわからないけど。

 

今日もホントに暑かった。

家に帰ってきてから

すぐにイスとテーブルを出して

アウトドアリビングをセット。

しばらく外でノンビリしながら

私はビール、カミさんは梅酒、ムスメはぶどうジュースを

それぞれ味わいながら、日が暮れていくひと時を楽しんだ。

 

思えば昨年はこんな夜って、結局なかった。

夜でも「暑いね~」なんて言いながら外でくつろげる機会は

そうそうないので

まずは今年一発目のそんな夜に感謝。

[ 2009/06/25 23:46 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

サイコォー!バイシコォー。

昨日はパッとしない天気。

 

久々に朝方まで街で盛り上がってから帰宅したので

カラダもパッとせず昼過ぎまで沈没。

それでも、夕方は家族で近場をサイクリング。

 

結局キャンプには出かけなかったので

「明日は自転車でちょっと遠くまで出かけたいなぁ」気分。

 

で、迎えた今日。

庭の芝刈りをしてから、また近場を自転車で一周。

 

ちょっと花の写真も撮ってみたりして。

名前は何だかよくわからないけど

ムスメと一緒に、キレイだね~と見入る。

でも、やっぱり近場だけでは飽き足らず

もう少し遠くへ出かけたい欲求が増す。

 

よ~し、エコロジーパークまで行くぞ~。と

14時をまわってから出発決定。

雲行きは怪しいものの、雨にあたることなく

軽快に走る。

久々の遠出で弾むココロ。

調子に乗って、走りながら撮る。

カミさんも撮る。

エコパについたら、日曜の夕方ということもあり

キャンプ場はさすがに人影なし。

フワフワドームに行ったら、人もまばらで

ムスメも縦横無尽に駆け回る。

 

帰りはパラパラと雨に降られながらも

暗くなる前に無事に我が家にたどり着いた。

今日はたくさん走ったぞ。

[ 2009/05/24 22:07 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

早朝、風弱く晴れ。

昨日は早朝に目覚めたので

自転車で近場の河原をのんびりサイクリング。

 

開けたところから奥へ進んで行くと

だんだんと行く手が狭まり緑のトンネルへ。

鳥のさえずりが心地よい。

行き止まりまで進みきってから戻ったら

ちょうど1時間の旅だった。

[ 2009/05/20 21:30 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

ムスメのニューバイク

カミさんの専用車に続き

ムスメのバイクも新しくした。

 

もちろんイラストのような形じゃなくて

もっと子どもスタイル。

早く3人で遠出したいな。

週末行けるかな。

[ 2009/04/06 22:26 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

早く来ないかな

夏前から始動していた、カミさんの自転車買い替えプロジェクト。

やはりビアンキがいいと、2009年モデルが発表されるまで待っていました。

最近になって自転車屋さんのHP上で予約できるようになったので、

昨日予約しました。色はチェレステ(淡いグリーン)です。

納品は、早くて2~3ヶ月、遅くて5~6ヶ月とのこと。

うーん待ち遠しいなぁ。待斬内蔵~!

 

昨日はイベントで中学校の吹奏楽を聴いてきました。

顧問の先生の趣味なのか、私の世代にとって懐かしい曲も多く

Boz Scaggs の We're All Alone で、おっ!と惹きつけられ

Boys Town Gang の  Can't Take My Eyes Off You で

ホロっとさせられました。

若い頃はディスコ(今はもう死語か・・)が大好きだったので、

私にとっては、オリジナルよりもBoys Town Gangのアレンジで聴くと

懐かしい時代がフワァ~っと甦ってきて、この曲に弱いのです(^^)

それを、曲が流行った頃には生まれていなかった子どもたちが

一生懸命演奏しているのを見ると

もう、子どもたちの父親になったような気持ちで

気持ちが高揚してしまいます。

 

終了後は自転車に乗ってのんびり帰宅。

街中は霧に包まれとても暖か。

これまたキャンプなら最高の雰囲気だなぁと感じる夜でした。

[ 2008/10/11 07:17 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

秋分のエコパ

暖かな休日。

家族みんなでのんびりサイクリングに出かけた。

この春に補助輪が外れた娘のサイクリングは、

徐々に距離を伸ばしながらも片道3kmくらいが目一杯だったので、

片道10km超コースを走ってみるのもいいなあと。

朝起きたら絶好のサイクリング日和だったので決行することにした。

 

飲み物やおやつを詰め込んで10時半過ぎに自宅を出発。

5kmくらい走ったところで、娘もさすがにテンションがダウン。

ちょっとダラダラ走っていたら、ちょうど偶然にもご近所のお友達が

これまた家族でサイクリングしていてバッタリ遭遇。

これで娘も俄然元気になってペダルを漕ぎまくる。

お友達家族とは途中で別れるも、何とかエコパまでその元気はもった。

エコパに到着した途端に、突然のにわか雨。

センターハウスで雨宿りした後、レストハウスで昼食をとる。

手打ちの鹿追そばということで、なかなかの歯ごたえ。

昼食後はお約束のふわふわドームへ。

このために娘は長距離をがんばれたのだ。

ドームの上を満面の笑みで駆け回っている。

その後は、ピクニック広場へ。

いつもは閑散としているこの広場も、この日はイベントが開かれていて

結構な賑わい。

ペットボトルロケットづくりのコーナーがあったので、さっそく挑戦。

出来上がって飛ばしてみると、30mくらいは飛んだだろうか。

予想以上の飛びっぷりで大喜び。

 

遊びつくしてさあ帰ろうとペダルを漕ぎ出すと

雨があがった後に吹き始めていた風が行く手を阻んだ。

しばらく我慢して漕いでいたが、このままでは家に帰る前に

日が暮れてしまう。

カミさんと娘は自転車を停めて足湯で休むことにし、

私が家まで自転車で帰って、車でカミさんたちを迎えに戻った。

 

長距離往復完全制覇は次の機会に持ち越しとなったが

秋分の休日をゆっくりと楽しむことができた。

[ 2008/09/26 23:22 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

flow

Author:flow
北海道で暮らす
キャンプが好きな男です
週末は家族とのふれ合いを大切に
ギャンブル・女には目もくれず
酒をそれなりに楽しむ 
そんな暮らしを送ってます
リンクは大歓迎ですので
ご自由にお願いします
その際コメントにて
お知らせください

プルダウンリスト
検索フォーム
QRコード
QR